塾の指導方針

基礎・基本の徹底を目指します。

岡島学習塾では、他塾で見過ごされがちな、「基礎・基本」の徹底をはかります。
ここでいう「基礎」とは、単なる易しい問題という意味ではありません。私たちのいう基礎とは、「どんな問題にも通用する本質的な学力」のことです。
この「基礎」を鍛え上げるためには、基本的な問題を深く掘り下げて考え、問題の意図するものをしっかりと学び取っていくという地道な作業を反復していくしかありません。

見せかけではない本物の学力としての「基礎」を鍛え上げ、学力をより高いレベルへと引き上げるために、私たちは以下のような方針に基づき日々の学習を指導して参ります。


● 読み・書き・基本計算の充実 

学習内容を深く考え理解するために必要不可欠な、読み・書き・基本計算の充実をはかります。
各教科とも「音読」をとり入れ、すべて学習の土台となる力の向上を目指します。

● 家庭学習の充実 

学力を向上させ定着させるためには、家庭での学習が重要になります。
家庭での学習習慣をしっかりとつけ学習内容を定着させるために、各教科ともほぼ毎回宿題を出します。

● 「学習の3本柱」の充実  

平常授業・定期テスト対策・特訓講座を「学習の3本柱」とし、その充実をはかります。
平常授業で学習した内容を、定期テスト前にテスト対策の課題で反復し、夏期・冬期・春期の特訓講座で再度学習することで、学習内容をより効果的に定着させることを目指します。
Copyright (C) 岡島学習塾